SCFC

かきたいことをかいていく

【ライブレポ】20170715 Helsinki Lambda Club 新レーベル Hamsterdam Records 設立記念ワンマンライブ "Get Hamstoned…"

f:id:mmmm0619:20170719183715p:plain

【ライブレポ】20170715 Helsinki Lambda Club 新レーベル Hamsterdam Records 設立記念ワンマンライブ "Get Hamstoned…"

 

行ってまいりました!

Helsinki Lambda Clubについてはコチラ

 

 

ライブ初参戦

ヘルシンキについては、ライブは初参戦でした。

たまたま別のチケットを取るタイミングで見つけて、前日にチケットがまだあったので、即座に購入。。。

いつか行こうと凄い楽しみだったんですよ、なにげに。

 

このライブツアーは、直前に出したスプリットシングル「split」のもう1バンドの「teto」との2マンでした。

tetoは、正直youtubeで聞いたことあるなぁという程度だったのですが、めっちゃ良かったです。

正直聞き込んでないし、変なことを書くのもあれなので、また別の機会で「teto」のライブへ行った時に、書こうと思います。

CD買いました。

 

アルバム「Me to Me」「skin」からスタート

アップテンポな曲「skin」からスタート。

あらためて今、書きながら聞いてるんですが、

ヘルシンキは、結構男女のそれを題材にすること多い気がする。

性的な歌詞なんだけど、サラッと歌えてしまう橋本さんがそれを嫌らしくさせないのが

良さなのかもしれない。

「skin」から「ユアンと踊れ」「King Of The White Chip」「Boys Will Be Boys」と繋ぐ。

 

soundcloudの話題

昔の曲をやりますというはなしの流れで、soundcloudに上がっている「檸檬倶楽部」の話題に。

曲に入る前に、橋本さんが「最近、soundcouldより先に死んでしまった友人に捧げます」というのが印象的でした。

檸檬倶楽部は、ライブでやるのはレアということなので、聞けてよかった・・・

どうやら、東京公演でもやってたらしいので、大阪だけということではないみたいですがそれでも嬉しい。

メサイアのビーチ」へ繋ぐ。

 

強要してみようと思う。

橋本さんが、あんまりこういう事いうバンドではないんだけど、たまには強要してみようと、「 Lost in the Supermarket」のサビ前の歌詞を観客に煽る。

「 Lost in the Supermarket」から「メリールウ」「 マニーハニー」 「声」「 しゃれこうべ しゃれこうべ」「lipstick」と演奏していく。

この曲間か前かで、「teto」で疲れすぎてると思うからゆったりやりますと言っていたとおり、聞かせる曲を中盤に並べてきた感じでした。

 

ロックバンドなので新曲やっちゃいたいんですよ。

今、新曲製作中で、10月くらいには新曲を出せると思うんですが、

今までとはちょっと変わった感じの曲ができていていい感じなんですよ。と橋本さん。

なんで、新曲やります!と

Time, Time, Time(新曲) が始まる。

小気味いい感じのリフが流れて、静かに乗れるいい曲でした。

新しいCDも楽しみです・・・

「目と目」「 This is a pen.」「 TVHBD」と繋ぐ。

「TVHBD」はラストサビ前で、一旦曲が中断され、Ba稲葉さんタイム

「もっとちょうだい!もっと!」と声援を欲しがる稲葉さん。

何回かやって、「teto」の「高層ビルと人工衛星」へ繋ぐ。

曲終わりに、橋本さんが「こぶしの量がちがうよね・・・」「毎回tetoの曲がいっつも一番盛り上がる」とちょっとにやけながら喋っているのがいいなぁと。

ライブMCやtwitterでもプロレス的に、tetoとの不仲切をいじってましたが、仲いいんだろうなと。

その後、MCで「このままtetoの曲で盛り上がっておわんのやばくね?」の流れから「TVHBD」へ戻り、そのまま「All My Loving 」へ繋いで盛り上がって終了!

アンコールは、「宵山ミラーボール」を演奏し終了。

 

最後まで盛り上がってよかった・・・

やっぱり、好きになったバンドは、ライブにいくのが一番・・・。

CDではそこまでの曲もライブで好きになったりもするし。

 

また大阪に来たらいきたい。